大分

大分赤十字病院

大分赤十字病院のベッドは340床あります。治療が不可欠な患者が満足な医療に当れるよう、最大限尽くしています。地域がん診療連携拠点病院/災害拠点病院/二次救急指定病院/臨床研修指定病院の指定を受けた病院として機能し、指定を受ける医療の不可欠となる医療を行っています。看護師は7人おり、患者メインの看護体系7:1を採用しています。ナースは特化した医療知識を身に付けるよう、勤しんでいます。